プラステンアップが効果なしって断言していいの?

プラステンアップは成長期の10代のお子さんたちの成長サポートサプリです。

 

必要な栄養が手軽に摂取できるので、お母さんたちも大喜びです。

 

実際に効果のあった人もいる反面、「プラステンアップは効果なし」と主張してる人もいます。

 

でも、本当にそう断言してもいいんでしょうか?真相はどうなのでしょう?

 

 

 

 

 

☆プラステンアップは効果なしという口コミから

 

 

 

 

 

効果がないと訴えてる人たちの口コミをまずは紹介してみましょう。

 

 

 

●成長サプリだから背が伸びるかと期待して飲ませてみましたが、結果的には効果なし。

 

生活習慣や食生活に問題があるのかもしれませんが、それでも全く効果がないというのは残念です。

 

 

 

●1か月飲んだのですが、たいして背は伸びていません。飲み始めたころに熱が出て、治まったころからまた飲み始めましたが、体調が悪くなるのが怖くて1か月でやめました。

 

 

 

●高3の娘に飲ませてみましたが、1年で2〜3センチ伸びただけでした。思ったような大きな効果はないようです。

 

 

 

 

 

というような口コミが目につきました。

 

 

 

期待して飲んでみた人たちにとっては、やはり思ったような効果がでないというのは残念ですし、期待外れという感じでがっかりしてしまったことでしょうね。

 

 

 

でも果たしてこれらがすべてなのでしょうか?

 

効果がなかった人だけ?

 

 

 

もちろんそんなことはありません。

 

効果があった、背が伸びたという人もいるのです。

 

 

 

 

 

☆効果があったという口コミ

 

 

 

 

 

そこで効果を実感した人たちの口コミもここで紹介しておきますね。

 

 

 

〇中学生の息子に飲ませました。野球をやっているのですが、運動を終えて、夜にお風呂あがりに1杯飲んでいます。ちょうど成長する時期に重なったのもあるのか、ここ最近体が一回りぐーんと大きくなったように思います。今後も続けたいですね。

 

 

 

〇中3の娘が飲んでいます。ダンスをしていて、手足を長くしたい、でも太りたくないという要望にこのプラステンアップが答えてくれるかと思い試してみました。

 

レッスン後に飲むようになって、体が引き締まり、スタミナもついてきたように思います。

 

 

 

〇半年くらい飲み続けて、5センチ背が伸びました。もっと大きくなりたいというので、今後も続けていきたいです。

 

 

 

〇成長がもう止まったかなと心配してましたが、プラステンアップを飲み始めてから、また少しずつ伸び始めました。

 

 

 

というように、体格がよくなったとか、背が伸びたとか、きちんと結果が出ている人も少なくありません。

 

むしろこうした人たちの方が多いのです。

 

 

 

ということは、効果がなかったという人達の口コミはいったい何なのでしょう?全くの嘘なんでしょうか?

 

 

 

 

 

☆効果がでなかった理由

 

 

 

効果がでなかったのは何かしら理由があるからでしょう。

 

 

 

まず、食生活や生活習慣に問題がなかったでしょうか?

 

問題がないわけじゃないと認めている人もいますね。

 

 

 

睡眠時間が短いとか、成長ホルモンがたくさん分泌される夜の10時から2時までの間にしっかり寝ているかどうか?

 

また、食生活はどうか?

 

そういった生活を見直してみて、正しながらプラステンアップを飲むとまた結果が違うかもしれません。

 

 

 

また高3の娘さんに効果が今一つだったという内容もありました。

 

成長するには時期がありますね。

 

男の子なら高3でもまだ伸びる可能性がありますが、女の子の場合は生理が始まると成長もゆっくりになりだんだんと止まっていくということになります。

 

もう少し早い時期に飲んでいたら、もう少し伸びたかもしれませんよね。

 

 

 

1か月飲んでも効果が感じられなかったという場合もまた、もう少し飲み続けたら効果があるかもしれません。

 

だいたい3か月から6か月飲むと効果を感じられるといわれます。

 

1か月では少々短いかなという感じですね。

 

もっとも、早く伸びたいという気持ちはわかりますが、あせらずに1年くらいの気持ちで飲み続けたらよいかもしれません。

 

 

 

逆に、ぐ〜んと伸びた人の中には、ちょうど伸びる時期と重なってそれだけの効果がでたのかもしれませんし、このプラステンアップが体質に合って、体によく吸収されたからという理由があるかもしれませんね。

 

 

 

プラステンアップ、効果がないと断言するのはやはり早急ではないか?と思うのですがどうでしょうか?

 

 

 

 

 

☆プラステンアップの独自の成長サポート理論とは?

 

 

 

プラステンアップが10代の子供たちの成長をサポートできるのには、それを開発した理論があるからなのです。

 

 

 

現代の10代の中高生。

 

昔から比べると栄養が良くなったとはいいますが、最近の子供たちの食生活は良いとは言えません。

 

 

 

朝ごはんを食べない子も実際に増えていますし、食品添加物はある程度仕方がないとしてもハンバーガーなどのジャンクフードも多く摂るようになりました。

 

そうした食生活の赤で、成長期に必要なカルシウムや脂肪、ビタミンなど十分に摂れていない子供たちも多いのです。

 

 

 

プラステンアップはそういった点に着目し、成長期に必要な栄養を手軽に摂れるように開発したものです。

 

しかも無条件に多量に摂取すればよいというものではないですね。

 

必要な栄養分をバランスよく、必要な分だけ摂取できるように作られています。

 

 

 

いくら良い栄養素が入っていたとしても、体の中に効率よく吸収されなければ、大きな効果を見ることができません。

 

 

 

プラステンアップには多くのアミノ酸が配合されていますが、すべて単独の状態で配合されています。

 

これは速やかに体内に吸収されるようにするためなのです。

 

そして体内に吸収されやすいように、L型のアミノ酸を用いています。

 

L型というのは分子構造のことで、このタイプのものが吸収率が良いのです。

 

 

 

こうした研究・開発がプラステンアップの効果をぐっと高めているのです。

 

 

 

 

 

 

 

☆プラステンアップの気になる成分

 

 

 

ではプラステンアップはどんな成分が配合されているから、背が伸びるようになるのでしょう?

 

プラステンアップの成分を紹介していきましょう。

 

 

 

10代の子供たちの成長期に必要な栄養素は幼児期や小学生たちが必要とする栄養素と少し違いがでてきます。

 

10代の子供たちが必要とする栄養素には

 

・カルシウム

 

・リン

 

・ビタミンC、亜鉛

 

・マグネシウム

 

・ビタミンD

 

があげられます。これが10代の成長期の子供たちに必要不可欠な栄養素なのですが、これらを毎日の食事で摂るのが難しいのが現状です。

 

 

 

そこでプラステンアップにはこれらの栄養素をたっぷりとバランスよく、必要な分だけ配合しているのです。

 

 

 

これらの栄養素のほかに、アミノ酸を18種類配合しています。

 

アミノ酸というのはたんぱく質を合成する物質ですが、このアミノ酸があるからこそ、筋肉が作られ体の組織が作られていくわけですね。

 

筋肉を作るためにアミノ酸が必要なように、成長期の体を作るのにもアミノ酸は必須なのです。

 

 

 

 

 

他には、休息ハーブ「クワンソウ」が配合されています。

 

これは何かというと、沖縄で古くから用いられているハーブなのですが、この成分が休息をサポートしてくれます。

 

 

 

現代の10代の子供たちの生活はどうでしょう?

 

勉強に、はたまたスマホやパソコンでゲームしたり友達とチャットしたり、夜遅くまで起きていることが多いですね。

 

 

 

すでにご存じのように成長ホルモンは夜の10時から夜中の2時に一番多く分泌されるといいます。この時間にしっかり休んでいなければホルモンが分泌されずに成長を妨げることになります。

 

そのためにも生活のリズムを整えるためにもこのハーブを入れることで休息リズムを正常化する効果が期待できます。

 

 

 

「寝る子は育つ」といいますが、きちんと休息をとる子こそが大きくなるのだと思います。

 

 

 

もう一つ注目される成分がスピルリナです。

 

スーパーフードのスピルリナ。これには50種類以上もの健康・栄養成分が含まれています。

 

野菜不足になりがちな10代の子供たちにも必要な成分ですね。

 

 

 

これに加えて「αGPC」という成分も入っています。

 

こちらは大豆から抽出されるスーパー栄養素材と言われていますが、赤ちゃんからお年寄りの方までをサポートする成分なのです。

 

 

 

母乳にも含まれていて、赤ちゃんが成長をサポートしてくれますし、年配の方にいたってはうっかり対策に効果があると言われています。

 

さらにはアスリートたちにも注目されているこの整備運は体づくりにも大切な成分だということですね。

 

 

 

 

 

☆プラステンアップの飲み方

 

 

 

ではこのような栄養満点のプラステンアップをどう飲んだらいいのでしょう?

 

 

 

基本的な飲み方は、スプーン一杯のプラステンアップを水や牛乳に溶かして、1日1杯飲むということです。

 

 

 

飲むタイミングはいつでもいいのです。特に決まりはありません。

 

でもある程度タイミングを決めておくと、続けやすいのは確かです。

 

 

 

運動している子であれば、運動の後に飲むのも良いですし

 

朝ごはんが食べられないから牛乳にまぜて朝ごはんの代わりにということもいいですね。

 

 

 

3時のおやつにというのもよくある話です。

 

夜寝る前というのも良いでしょう。お風呂上がりの一杯もなかなか良さそうです。

 

 

 

ライフスタイルに合わせて都合の良い時に飲むと良いですよ。

 

 

 

 

 

☆おいしく飲むには?

 

 

 

プラステンアップの口コミを見ていると、

 

味が薄い

 

おいしくない

 

という感想もでてくるんですよね。

 

 

 

おいしくないからもう飲まないと放棄した人もいるでしょう。

 

反面、放棄しきれなかった人には、なんとかおいしく飲もうと工夫している人も多いのです。

 

 

 

水や牛乳に溶かして飲むのが基本だと先に説明しましたが、

 

必ずしも水や牛乳じゃないといけないというわけじゃないんですね。

 

 

 

例えば、牛乳が苦手な子もいますよね。

 

おなかが受け付けないという子もいるかもしれません。

 

だったら豆乳に変えるということも可能です。

 

豆乳にプラステンアップを混ぜて飲めばいいですよね。

 

 

 

またヨーグルトにまぜるとこれもなかなかおいしいそうです。

 

プラステンアップ自体が、すっきりレモン味だというのですが、薄めなので、どんなものにも無難に合うようなのです。

 

 

 

オレンジジュースなどのフルーツジュースにまぜても良いですし

 

工夫次第でいろんなメニューが生まれてきそうです。

 

 

 

大切なのは毎日飲むということなので、いかにおいしく飽きずに飲むかという工夫が大切になってきますよね。

 

お子さんの口に合わせて好みに合わせていろんなパターンで飲んでも良いでしょう。

 

 

 

 

 

☆プラステンアップを購入するなら

 

 

 

では、プラステンアップを購入する方法をお知らせしましょう。

 

 

 

初めて飲むという場合には、やはり味が気になりますよね。

 

また体に合うかどうか?というのも気になるものです。

 

 

 

最初だからちょっと試してみたいというのはみんな同じ気持ちかもしれません。

 

 

 

ところで、このプラステンアップ、1袋のお値段はなんと9980円なのです。

 

これじゃあ、ちょっと試しに・・って買えるような金額じゃないですよね。

 

 

 

それでも多くの人たちに試してもらいたいという販売側の気持ちが形になっています。

 

なんとこの1袋を1980円(税込)で購入できる方法があるのです。

 

 

 

このお値段なら、お試しと思って買ってもいいですよね。

 

 

 

その方法はというと、公式サイトにて定期購入で購入するという方法なのです。

 

 

 

定期購入だと初回がこの1980円で購入できます。

 

2回目からは45%オフの5480円での購入となります。

 

 

 

送料も無料、クレジット手数料も無料なのでお得といえばお得です。

 

 

 

でもここで心配になるのが、味が合わなかったり、今一つ飲みにくいなんて思った時に解約できるかどうか?ですよね。

 

 

 

 

 

その辺もご心配なく!

 

プラステンアップの定期購入は回数の縛りがありません。

 

そして初回の場合も10日間の間、味があわないなと思ったら定期もストップすることができます。

 

 

 

要するに、いつでも解約、停止、休止が可能なので負担なくプラステンアップを試すことができるということなんですよ。

 

 

 

逆に考えると、このプラステンアップは長く飲み続けることで効果が実感できるものですよね。

 

ですので、毎月面倒な注文をするよりは、1度の注文で毎月自動でお届けしてくれるというのはとっても便利なことなのです。

 

なくなりそうな前に慌てて注文なんてこともないですし、うっかり忘れて切らしちゃったってこともなくなります。

 

 

 

 

 

とにかく、実際に飲んでみないとその味はわからないものですよね。まずいという人もいれば、おいしいという人もいますし、その人の味覚が違ってるわけですから、自分にとってはどうなのか、飲んでみないことにはわかりません。

 

 

 

試してみるには絶好のチャンスだと思いますよ。

 

 

 

そして自分で試してみて、長く飲んでみて「効果なし」というのが本当かどうか、きちんと見極めてほしいなと思います。